産後うつについて学ぶときにチェックしておくべきポイントを紹介

その後

産後うつになってしまったら

うつ病は、大昔から存在した病気です。進化論を提唱したダーウィン、ロシアの作曲家チャイコフスキーも、うつ病を患っていたと言われています。うつ病は、興味や意欲の低下、抑うつ気分の発生などの症状がみられる気分障害の一種です。これらの症状により、正常な社会的な生活が阻害されてしまいます。 出産後の女性がホルモンバランスを崩してしまい、うつ病になってしまうことを特に「産後うつ」と呼びます。産後うつは、10人に1人から2人の高確率で発症するといわれています。産後2週間から3週間後に、無気力、悲観的、食欲低下といったうつ病の症状が出始め、一か月以上(長ければ一年以上も)症状が続きます。 産後うつを疑う症状が出たら、まず夫や両親などの頼れる人に相談し、すぐに病院に行くことをおすすめします。

症状が出てきてしまったときの治療方法について

「産後うつ」は、れっきとしたうつ病です。うつ病の治療は一般的に、医師の処方する抗不安剤や抗うつ剤、睡眠薬を適切に服用することで、じっくりと改善していく方法をとります。 「産後うつ」の場合は、症状により、下記の治療方法が有効であると考えられます。 1.症状が軽度の場合 伴侶である夫や実母などの家族に助けをもとめるとよいでしょう。周囲のサポートがあれば、必ずしも専門医による治療はしなくても済むことが多くあります。うつ病は真面目な性格で、なんでも一人で抱え込んでしまいがちな性格の方がなりやすい傾向があります。ですが、産後うつが疑われる場合は、思い切って家族に甘えてしまうほうがよいでしょう。 2.症状が重度の場合 家族のフォローを受けても、うつ症状がなかなか良くならず悪化する場合は、早めに医療機関を訪ねることをおすすめします。適切なカウンセリング、投薬治療により、早期の回復が見込まれるためです。

産後うつとは何でしょうか

みなさんは産後うつという症状をご存じでしょうか。 特にいま妊娠している方や、その旦那さんはしっかりと理解を深めてください。 産後うつとは女性ホルモンが急激に変化する事によって起こる精神的な病のことです。 特に完璧主義者の方がなりやすいと言われていて、良いお母さんにならなければという思い込みから発症する事が多いようです。 ママ友の人間関係や、子供とずっと一緒にいることに疲れてしまい食欲がなくなる、ネグレクト気味になるなどの症状を引き起こします。 このような症状が見られた場合は早急に心療内科の受診を行って下さい。 初診の場合は予約をし、保険証を持って行ってください。 だいたい4,000円から6,000円ほどで診療が受けられるので、追い詰める前に受診をおすすめします。

カウンセリングを受けましょう

産後うつとはうつ病の一種ですので、ただ単に慣れていないだけだと思いこまずにすぐに心療内科の受診をしてください。 多くの女性が初めての出産の場合、産後うつにかかる可能性がたかいようでこのような心療内科は重宝されています。 遠方から越してきた方やまわりに悩みを打ち明ける事が出来ずに育児をし、うつになってしまった方にはこのような心療内科のカウンセラーと話すことにより気持ちの整理がつきやすいようです。 このような診察が支持される理由は、夫婦で診療を受けることが出来るからです。 夫にもしっかりと状態を把握して貰う為に第三者の目線からカウンセラーがアドバイスしてくれるので、男性側も一緒に産後うつについて理解を深められる様です。

小さい優しさがさんごのママを救う

ママ友に赤ちゃんが生まれて出産祝いにおうちに遊びに行ったらなんだかいつもより元気がなかったと気になった経験ありませんか。気分転換のメールの返事もそっけないし。心配になってまた様子を見に行ったらなんだかひどくなっていた感じだったというのであれば産後うつを疑った方が良いかもしれません。その赤ちゃんを産んだママ友は普段がんばり屋さんではありませんか。がんばり屋さんだったらなお心配です。今度遊びにいかれた時にもしまだ調子が悪そうだったら産後うつのことを教えてあげて下さい。そしてそれは出産の後誰にでも起こりうるものであるということをしっかりと伝えてあげて下さい。産後うつは頑張りすぎるとひどくなるからサポートサービス等利用したほうがいいよ、役所の保険福祉課のサービス探しておくからと1人じゃないことを伝えてあげて下さい。

対応してもらう

うつ病になった場合には、どのような種類のうつ病なのか詳しく確認しておきましょう。また、産後うつになったときには、夫がサポートすることによって、悪化を防ぐことができ、改善もできるのです。

詳細を確認する

違いを知る

産後うつは一般的なマタニティーブルーと似ているのですが、大きな違いがあるので、ハッキリ違いがわかるようにチェックしてみましょう。また、病院で検診を受けると違いが正確に判断されます。

詳細を確認する

MENU

Related Links

原因を調べる

うつ病になってしまった場合には、何が原因だったのか詳しく確認しておく必要があります。まwた、産後うつは女性特有のうつ病なので、出産が大きく影響しているとすぐに判断できるのです。

詳細を確認する

知らずのうち

産後うつは知らずのうちにどんどん進行していく病気なので、どんな方法で対処すると良いのかまた、赤ちゃんに対してはどんな接し方をすると良いのか対策を立てることがたくさんあります。

詳細を確認する

大切なこと

産後うつになる人は一般的なうつ病と同じような特徴を持っています。なので、性格から判断してどのような人がなりやすいのか周りがチェックしておくことで、いざというときにサポートできるのです。

詳細を確認する